吹く風なら優しく・・・

心のビタミンになってくれる花たちの一瞬を撮っておきたいと思います。

 

腐ってしまう~急げ~!

Edit Category 果樹(果実) > 果樹 「フェイジョア」
おっとっと・・・気づいたら、傷み始めてる。
木を揺らして落としたのがいけなかった?いや、そのまま落ちるまで待っていても落ちれば傷つく!
フェイジョア_2303 (9)

こうなりゃ~柔らかくもないのも切ってみる!食ってみる!
急げ
フェイジョア_2303 (10)
これなら、今なら大丈夫きっとイケる!はず。

スプーンで
フェイジョア_2303 (11)

すくって・・・ぅ見づらい。
フェイジョア_2303 (12)

こんな時役立つ新聞紙・・・なぜか見やすい。
フェイジョア_2303 (7) フェイジョア_2303 (4)

そんなわけで今年も食することができました。
味ですか?
どの果物でも同じですが個々に違いまして、30点~95点位のものがあります。
美味しい物はブドウ(巨峰)のような甘み酸味のバランスがありトロピカルな香り、皮の近くに行くと苦みがあります。
そして歯に当たるタネの感じはわりと面白い。
では、30点の代物は・・・甘くない夏ミカンに苦みを少々?そんな感じでありゃ?
どこかの本には、輪切りで皮ごと食べられると書いてありましたが、おそらくここ関東ではそんな風に食べられるのか?
と疑問に思っています。(とはいえその本は30年ほど前に買った物です)
食べる部分も一個につき(小さく)ひと匙です。
若木のうちは実の出来も良くはなく、その時期に果樹の善し悪しの判断はできないのでは?と思っています。
気長に育てて結実するようになってから、3~4年見て判断する果樹のような気がします。
タネを蒔けば割と確実に発芽・成長します。3年ほどでそこそこの大きさ(果樹苗として売られている位)に成長します。
今、「私が育てている実生苗」はまだ花をつけません。いつ花が咲き、いつ実が付くのでしょうか?
実生苗は先祖がえりをするとか、それでも試してみるのも面白いと
これで2016年フェイジョアの記事は最終としましょう。

スポンサーサイト
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

フェイジョア2

Edit Category 果樹(果実) > 果樹 「フェイジョア」
11月1日に落下開始したフェイジョア(これはず~っと前の様子)
フェイジョア_1937

さて、ど~こだ真ん中あたりの・・・
フェイジョア_2256 (6)

こんな風に笹にもぐりこんでいるものだから、たま~に踏むお~
フェイジョア_2256 (7)

足の裏に違和感松ぼっくりフェイジョア_2256 (5)なんだよ~脅かすなよ。

そんな事をしながら拾う(落ちたことが熟した証)
フェイジョア_2263

今年最大はこれどの位か?
フェイジョア_2256 (2)

これ位
フェイジョア_2256 (3)

いや、これ位
フェイジョア_2256 (4)

いつ落ちるかな~え~い!木を揺らしてしまえ・・・落ちたタイミングが丁度良かったのか?
フェイジョアー2263 (2)

6センチちょっと大きすぎるのは味がね・・・美味しいといいな~。
フェイジョアー2263 (3)

本日の収穫。フェイジョア_2256 (1)香りが出て少し柔らかくなったら食べられます。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

フェイジョア

Edit Category 果樹(果実) > 果樹 「フェイジョア」
今年はあまり生りそうもないな。
北側から
フェイジョア_2194 (1)

こんなに大きくなりました。
その昔、フェイジョアといえば2本植えのポット苗で売っていました。
たぶん2種2本で・・・そんなことすっかり忘れていて、なった実が大きさが違っていたり・味も違っていたりで気がついた。
(北側から)手前側が楕円の小さな実で酸味がある。奥側が丸い大きな実で薄味。
フェイジョア_2208 (1)

どれどれ?今年って実の数はどうよ?
う~んやっぱり少ない気がするが、同じ緑色で確認しづらい・・・え!もう欲しがってる人がいるってかぁ?
ある日近所のお婆さんが「お宅には貴重な木があんだって?どれで?」
貴重?=珍しい って事かも?と「これの事かな?」。誰がそんなわけのわからないことを言うのか?どんな話になってるのか???な。

この実は落ちて熟したサインになる。まだまだだと思うよ。
フェイジョア_2194 (3)

東側に生る実
フェイジョア_2208 (2)

西方向はお嫌いと見えて生ってない。
フェイジョア_2208 (3)



フェイジョア_2194 (2)
冬に落葉すると葉を出すことに専念して、ほぼ花が咲かなくなる。
特に幼木の時期には落葉樹か?と思うほどにきれいさっぱり落ちるので防寒が必要です。
枝が柔らかいので雪の重みで枝が折れることもあり、このくらいになると更に裂けそう~~~ドキドキし通しです。
樹皮が何かで削られるとその先が枯れたり、コウモリ蛾に根元を食われると一気に枯れます。
こんな事が理由なのか?フェイジョア栽培を始めた畑があっという間に違うものに切り替わっていたり・・・

一昨日行ったある道の駅に、5個で500円で売ってるフェイジョアを発見しました。
試食もあり「キウイのように食べられます」とか書いてありましたが、まだ固く美味しいというものではなく・・・
一袋も売れてないんじゃないの?と思った。
フェイジョアは、果肉の善し悪しがあってまずっ!って言うのも少なくない。
商品としてどうよ?と思うのだけどな~。

11月になったのでそろそろ・・・ではあるけど。

おっと!
落ちてた
IMG_2227.jpg

11月1日落下開始。
このくらいの大きさね。
IMG_2228.jpg
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

フェイジョア(2009年~2016年)のこれまで

Edit Category 果樹(果実) > 果樹 「フェイジョア」
2009年 5月
DSC00453.jpg

葉が落ちなかったので、沢山花が咲きそうです。
この木は常緑樹なのですが、寒さには少々弱いようで寒風に当たると当年の葉が落ちやすいです。

6月8日
フェイジョアの花
DSC00906.jpg
(ピントが向こう側の花に合っています。)真っ赤な花です。どうやら花びらが甘いらしく、蟻が食べに来ます。今年はツボミが多いので、派手に咲いてくれそう。なかなか結実しませんが、昨年は実が20個近くなりました(追熟が上手にできず美味しかったのは2個位でしたが)

11月23日
フェイジョア00407
いくつか落果。
もう無いと思ってたら3個も付いてるラッキー

2010年 3月
フェイジョア_IGP4508 フェイジョア_IGP4508 (1)

毎年、2月末~3月に落葉する落葉樹じゃないのに~
去年は少ししか落葉しなかったので、花も咲き実もなった。
今年はまだ(途中)この程度・・・どうなんだ~?


6月
フェイジョア_IGP6122 フェイジョア_IGP6061 (3)_IGP6074

9月
不明の芽
芽(フェイジョア?)_IGP6844
だいぶ前まいたフェイジョアらしい芽が育ってきて、わき芽も出てきた。
似てる・・・だけど、葉裏が違うと思っていた。
ついこの間までは、お茶の葉みたいにつるつるだったけど
「あら?白くなってきたね~

12月12日
 フェイジョアの実が全て落下・・・味は微妙

ついでなのでフェイジョアの実の断面写真を追加しました。
フェイジョア_IGP7572 (1) フェイジョア_IGP7572 (2)
食べるにはまだ早かった・・・。

2011年 10月
去年より小さいけど、幾つか実ってました。
フェイジョア_IGP9326
これが不味いんだわ~残念。

11月19日
フェイジョアの実がこんなに落ちてた~。たまたま肩に触れて落下で気付いた。
フェイジョア_IGP9385 (1)
このところ、毎日落ちてたらしい・・・この木の脇に車を止めていても木の下は見ないしな~
一応拾ってみる。

この実は、完熟して落ちる→(追熟)=香りがでる・・・その頃になると、柔らかくなるので輪切りにして皮ごと食べられる。
という説明があった(木を探す前に買った本に書いてあった)
もう香りは出てるんだけどね~。
この向きでなってます。   下から見るとこんなです。
フェイジョア_IGP9385 (2)

毎年チャレンジしてます。
家族は・・・「匂いが果物じゃないんだよな~」「おれ、要らないから」と口をあけない。
フェイジョア_IGP9385 (3)

良いから、食え!
  フェイジョア_IGP9385 (4)
ほら、スプーンですくえる所は食えるって書いてあるから!
と、無理やり口に入れてみる。
「香水の味がする」「?甘い」
こんな顔かな。
勿論、私も食べました・・・香りに慣れるのはもっと先で、甘酸っぱさの後ほろ苦い。
このスプーンですくえない部分は、梨の種の近くのザラザラが集まった感じの歯ごたえ(今はね)
柔らかくなるまで待てば、食べられるのか?中が茶色くなっちゃってるのもいくつもあるし。

12月4日
ちょっと思い立ってフェイジョアの種まきを・・・
以前のは(何度か触れましたが)友達の家で育ってます(葉っぱが落ちたとか)
もともと寒さ・寒風で落葉する事が多く、落葉した所に開花は難しい。
ので結実しないんだな~。
まあ全部落葉する事はないんだけど、幼木の頃の落葉ったら「どっさり」で、「最後の一葉」っぽい気分になる。まだ落ちるの~?
話がそれてしまいましたいつもの事だけど・・・

フェイジョア_IGP9433 (1) フェイジョア_IGP9433 (2)
このフェイジョアを     切って、このタネを
フェイジョア_IGP9433 (3) フェイジョア_IGP9433 (4)
5粒だけとって、ざっと洗って 一つの鉢に蒔きました。
今回も出るかどうかのお楽しみ~

12月23日
フェイジョアが2本ありました。
毎年、多少の葉は落ちるものの 最近は木も大きくなったので、そんなに弱る事はなかったんだけど・・・
フェイジョア_IGP9479 (3)
なんか変うちは地盤が悪いのでチョット下には砂の層がある。それを超えるまでは若干育ちが悪くなるんだけど・・・そんなもんじゃないわ~
フェイジョア_IGP9479 (2)
もしやと思って、回りのササを切った。
ぐる~り何かの虫にやられちゃった
とりあえずテープ巻き。(この木は皮が剥がれると枯れる弱い木なので駄目なのは分かってるけど)
フェイジョア_IGP9479 (1)
急いで小さな苗木を買ってきました。

2012年 11月
(2本ないと実が付きにくいと聞いていたので)1本枯れてしまったフェイジョアに今年は実はならないだろうと思っていたら
フェイジョア_IGP1781 (1)

      落ちてた・・・なるんだね~ほら。
フェイジョア_IGP1781 (2) フェイジョア_IGP1781 (3)

2013年 1月14日
さっき雪下ろししたばかりのフェイジョアもまた重みで広がってきた。
裂けてしまうので、雪下ろしはしなければならない木です。
まだまだ積もりそうです。
_IGP1900.jpg

1月17日
あの大雪でやっぱり折れてしまったフェイジョアの枝
フェイジョア_IGP1903 (1)

こっち、こっち
フェイジョア_IGP1903 (2)

けっこう太い枝なのに折れちゃったわ~
フェイジョア_IGP1903 (3)
フェイジョアは育てるうえでチョットした作業をします。
枝の上と葉っぱの元から伸びますので三つ叉になります。
この枝を3つとも伸ばすと裂けるので2本か1本にするのですが、たま~にしか作業をしてませんので三つ叉になっている所が多いのですものぐさなのね~
この折れた所は、まだやる気たっぷりの頃だったのできちんと手入れはしてあったんだけど。
ま、この雪ではしょうがない・・・かな~。

3月3日
10日ほど前「なんだろうな~?」と悩んだ芽10日前の姿が出ます)
←ここでハッ!と気付いた。
この芽_IGP2056

そういえば、大量に蒔いた「フェイジョア」・・・以前出た木は、かなり大きくなってから確認したものだから、芽などみてなかった。
もしかしたらそれかも????
そういえば最近何だか葉っぱが頑丈に見えてきた。
こんなだとしたら、これって木の芽いつ植え替えようか~?
この芽2_IGP2056

3月29日
そして、≪フェイジョアの芽かな?≫の芽はピカピカの本葉が出て来ました。
1枚は2mm位の小さい芽です。
フェイジョア_IGP2232 (1)

拡大してみました~間違いないみたいですよ。
フェイジョア_IGP2232 (2)
大きくなるまで育ててみようと思います。

4月12日
こちらはフェイジョア
これも1本ずつポット植えに。   
フェイジョア_IGP2321

フェイジョアの葉っぱって(裏に綿毛の様なものがあって)シルバーです。
フェイジョア_IGP2320 (1)

で、この芽ってどうなんだろう??
フェイジョア_IGP2320 (3)

実はね数年前嫁に行った「実生のフェイジョア」が短く切られて出戻ってきた。
最初から気付いてたんだけど、その葉っぱは裏はピカピカ
フェイジョア_IGP2320 (4)

こんな風。
フェイジョア_IGP2320 (5)

どうなんだろうね?このフェイジョア_IGP2320 (2)実生さんは親と同じなのか?それとも実生の出戻りさんと同じなのか?

2013年9月
4月に分けて植えたフェイジョアは、この位(25cm位)になりました。
フェイジョア_IGP3470

11月31日
フェイジョアは生っていないと思って木は見ていませんでした。

フェイジョアの下で_IGP3629 (4)
そしたら落ちてるのを見つけまして、改めて木を見ましたら
あるね~。
フェイジョアの下で_IGP3629 (5)


11月27日
月曜の夜、結構な風が吹いたのでフェイジョアは全部落ちたろうな~と思っていたら、まだ落ちていないのがありました。
な~ぜだ?実はね枝に挟まっているんです。
まだ幾つかありましたよ
フェイジョア_IGP3689 (2)

こんなに大きいのが・・・過去最大です
フェイジョア_IGP3689 (3)

落ちているのも発見。
本当は落ちて香りが出るまで追熟するんだけど、回収を忘れたまま良い具合に柔らかくなって良い香りのするのもありました。
フェイジョア_IGP3689 (1)

切ってみましょうね。
フェイジョア_IGP3695 (1)

数十年前に買った本には、「柔らかくなったら輪切りにして皮ごと食べられます」と書いてありますが、我が家に実ったフェイジョアをそんな風に食べ(られ)たためしがありません。
こんな風にスプーンですくって食べたほうが美味しい所だけ食べる事が出来ます。
フェイジョア_IGP3695 (3)

味ですか?甘さと酸味の程度は紅玉(リンゴ)~甘夏 位です。
そこに苦味を少しプラス・南国の香りが少し
フェイジョア_IGP3695 (2)

     あの種は発芽率が良く
1年でこれ位(この木は少し育ちは悪いですが)になります。
フェイジョア_IGP3689 (4)
クラスペディアに同居させてあります。2年たつとどのくらいになるのかな~真面目に育てようと思っています。

2014年 6月
気づけばフェイジョアが咲いていました。
高い所で・・・なので葉の裏が白いのが見えます。
フェイジョア_IGP4993 (1)

と見まわしてみると低い所にも数輪。
葉の表はこんなツヤツヤした(若干けが生えてます)葉です。
フェイジョア_IGP4993 (2)

この花は甘いらし・・・いや甘い。
というので何年か前に齧ってみた・・・シベなのか?と。
で、甘くないじゃんと捨てたがよ~く考えると他に齧るところが残ってるのに気づいた。
そう花びら若干甘い。で、蟻が寄ってくるなら授粉くらい手伝っていけ!と思うが・・・。
他の虫が寄ってきた記憶はあまりないので蟻が手伝ってるのかな~?
フェイジョア_IGP4993 (3)

こんなものを見てしまった。
この葉も巣に使われてるけど、今年は葉切り蜂が切るところを見てないわ。
今年はクレマの葉とフェイジョアの苗の葉育ちが悪い柔らかい葉を切っていったみたい。
ま~、ずい分と遠慮もなくやってくれたもんです。
ハキリ蜂_IGP5180

10月
そういえば、数か月前「この枝くれる?」って持って行ったフェイジョアの枝「毎日水やりしたのに付かなかった~」そうで、「種から育てたのならあるよ」「あとでとりに行きます」とあげる約束をして・・・
フェイジョア_6771
そんな事をして夕方になってしまった~明日は雨だし諦めよう・・・

台風の被害といったら鉢が二つ倒れただけ・・・だと思ってたら
フェイジョアが落果。
フェイジョア_6856 (1)

小さいのやら、大きいのやら結構いっぱ~い
大きいのだけ拾ってみた。
収穫にはまだ一か月ほど早い。
フェイジョア_6856 (4)

中はどうなっているのか?一応切ってみた。
惜しい気が・・・
フェイジョア_6856 (2)

う~ん微妙念のため追熟してみるか?
フェイジョア_6856 (3)

このところポツポツ落ちていたフェイジョアが
昨日・今日の強風で揺れに揺れて
フェイジョア_6914 (1)

本格的に落果し始めました。(時期でもあります)
もうチョイで車にひかれるところです。
フェイジョア_6914 (2)

11月
昨日強い風が吹きまして、とうとう殆どのフェイジョアが落ちました。
追熟もしなきゃならない果物なので、落ち始めたころのから袋に入れておいたら
腐ってきた~
もう待てないかも!?
切ってみましたが・・・やっぱまだ早そうじゃない?
とは思うがう~ん甘いかも。
それに今年のは今までになくデカイ!(のもある~
どのくらいデカイかと言うと~
フェイジョア_6966 (2)

こんだけ~
フェイジョア_6966 (1)
注:こう見えても私の手は小さくて「幸せがこぼれおちる大きさです」
これは5cm位の実ですあはは・・・
やっぱ今までになく、でっか~い実がなりましたというお話です。

フェイジョアが我が家の周辺で大人気になってきました。
美味しいと思えるようになって2~3年目。
今朝野菜を持ってきてくれた義兄に初めて手渡し・・・「こうやってこう食べるの」
帰り道出会った知人とフェイジョアの話をしたという「それ何?」「こうやって食うんだと」って
・・・え?包丁もスプーンもないよね~・・・・(いまさら思った)
すぐ、戻ってきた。
「もっとある?くれてやんだ」「小さいのならあるよ」

何だか木を育てる気満々だけど、収穫できるまでそこそこかかると思うんだけど。
うちの旦那「実生苗くれてやれナ~」「実生だと良い実ができるとは限らないらしいよ」
「明日○○○で買ってくるよ」「だな。」・・・私が買いに行くことになりました。
土地が良ければすぐ大きくなるのかな~(我が家は地盤が固い・風が強くて寒い)
フェイジョア_7006
そのフェイジョア、知らない人のためにざっとご説明。
左が実  
緑の丸で囲んだ実は若干追熟が足りない。
オレンジの丸は一番美味しい時期です(種の所がゼリー状に見えます)
これがこんな実だから見極めが難しくてね~柔らかくなる前に腐るのもあれば指2本でへこむ位になっても大丈夫なのもあります、じつはそうなった方が、味・香りとも一番いい時です。

しばらく置いといたフェイジョアの実が妙~に軟らかくなってきた・・・しかも腐るのはほとんどない
2本の指でムギュっと
フェイジョア_7024 (2)

中に割れが入る位
フェイジョア_7024 (4)

皮の近くまでスプーンですくえます。
フェイジョア_7024 (5)

で、思ったのが
ビニール袋に入れないこと・・・湿気(相当水分が出る)で皮が耐えられず腐りやすい。
平らに並べ重ねない。
常温放置。
かな~??と。
フェイジョア_7024 (1)

先日、頼まれて買ってきた苗「アポロ」
裏には自分の花粉では受粉しません。とな 知ってはいたけど、一種類しか売ってないってどういうこと?
同じ品種で「他人の木」なら受粉するってか?納得いかん!
とりあえず、実生の木を2本つけて(花ぐらい咲くでしょ~ね~)今週末にでも持って行こうかと思います。
フェイジョア_7009


2015年
フェイジョアの木の下に小さなクリスマスローズの苗を置いていた。
時々水やりをしていて実が落ちていたのに気付いた風なんか嫌いだ~!
フェイジョア_9215 (5)

熟して落ちたものはこんな風に軸が付いていないので、これは強風で落ちたものです。
毎年の事だけど・・・泣ける~。
フェイジョア_9215 (3)

切ってみる。
あとちょっとだったね。
フェイジョア_9215 (4)


今年は、実が少なくてどこに生ってんだかわからないくらい。
う~ん                              この辺に一個~!
フェイジョア_9215 (1)

ズ~ム。
お願いだから強い風は吹かないでね。
フェイジョア_9215 (2)

知らない方のためにフェイジョアの花を・・・フェイジョアの花弁_8709 (1)6月に咲きます。

11月
あれは~(いつのことだったか忘れたので、ブログ内検索)2013年3月3日の記事→(これ)
それが大きくなってもこんな状態・・・(過去)どうしようか?生垣にしようか?いやいや木だし邪魔になる!
でこれ、このまんま何本か嫁に出したさ~、可哀そうだもの。
でも実生、実が生る確証はない。
なったとしたって食えるのか?
実生フェイジョア_9309 (3)
(根元)

実生フェイジョア_9309 (4)
(上部)

さすがに可哀そうになって一本ずつ植えようと思った。
実生フェイジョア_9309 (2)

去年単独(花と混植でした)植えたものは、育ってるし・・・
やっぱり植えて育てようと思った理由はこれだね。
実生フェイジョア_9309 (1)
※回転させても表示が横向きごめんね。

苗で買ったフェイジョアはもうすでに相当な年月が過ぎ、風で落ちたと嘆きながらも実が残っていたようで・・・いやいや数が少ないだけではないだろう大きな実が付いた
フェイジョア_9311 (1)

採った・・・去年も言ったけど「過去最大級」
やっぱり木が大きくならないと実も大きいのが生らないらしい。
フェイジョア_9311 (3)

こんなにも大きさが違うのですな~。
ただ心配なのは、この木根元が2本になっていて たぶん2種類をセットにしたポット苗だったらしく、片方は不味い
その不味い方がでっかいって事でこれが旨くて、あれがまずい可能性がある。
フェイジョア_9311 (2)
さ~どうなんでしょうか~。

2016年 6月
昨日、友人からメールが来ました。
「プリンセス ダイアナが咲きましたフェイジョアも蕾が2個 咲いたら花粉付けるの?」
フェイジョアの種を初めてまいたのが何年前だろう?
このブログを見ると2010年には葉の裏が白くなってきた頃・・・一度嫁に行って2013年に出戻った子
・・・その木が(去年の写真)これじゃなかった~これより太いが咲くってか?(若干混乱中)
ちょ~ビックリでした。
実生フェイジョア_9309 (2)

こちらは我が家の親木の蕾・・・本当か?蕾に間違いないのか?
フェイジョア_1406

先日の友人からのメール6月7日の記事の半分より下になります。の確認に行ってきました。
まず、本当にフェイジョアに蕾が付いたのか?
                確かにこの辺りに
実生フェイジョア_1425 (1)

2個付いてました。
もっとないのか?・・・2個しかなかったね~。
実生フェイジョア_1425 (2)
「どんな花が咲くのか楽しみだね~とお向かいのおばちゃんと楽しみにしてるんだ~」って
じゃ~教えちゃうか!これこそ大きなお世話なのです
(我が家のフェイジョアの花)ほれ、これだ~!
フェイジョア_1437

6月

さて・・・友人から「フェイジョアが咲きました」とメールが来たので、今回は携帯カメラで。
お向かいのおばちゃんもきました「あ~これか~」←ちょっとがっかり気味に聞こえましたが確かに好みはあるもんね。
友達の実生フェイジョア

2016年6月
実生フェイジョアは2013年に出たもの。
実は・・・
実生(フェイジョア)_1586

もしや蕾!と今年驚かされています新芽だったけどね。
6年で咲いたという事も聞くので来年期待してみようかな~。
フェイジョア_1564 (2) フェイジョア_1564 (1)
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用
 
10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09 11


 
 
プロフィール

エルフィン

Author:エルフィン
人生 笑って生きた者勝ち。
だけど
そんな事にもちょっと
「力」が要る・・・
そんな年になりました。
年齢も┐(´ー`)┌ 疲労も
増える一方です。
どうぞよろしく。
※季節によってはクリスマスローズのみになります。

 
 
 
時計:タンバリン
 
 
 
ご訪問頂き有難うございます。
 
 
 
ブロとも一覧
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 

ARCHIVE RSS