吹く風なら優しく・・・

心のビタミンになってくれる花たちの一瞬を撮っておきたいと思います。

 

ゲンペイカズラ/続:大輪クフェア

Edit Category
冬越しのゲンペイカズラが良い感じになってきました。
ゲンペイカズラ_IGP3125 (1)

やっぱり、これは2年目が良い。
開花は始まったばかりです
ゲンペイカズラ_IGP3125 (2)

そして・・・

6月28日の大輪クフェアの記事
続きが出来ました。
赤と白が開花した鉢には、3本植えてあります(というより生き残った本数ですが)
もう新しい色は出ないんじゃないか?と思っていたので、本数の確認はしていませんでしたので再確認しました。
右下の花の位置の関係上後ろから撮ってますが、花は前回の記事で確認できます。
大輪クフェア_IGP3130 (1)

その右下の花がこれ。
完全な開花まで待てないせっかち者でごめんなさいね~。
ピンクに紫混じりが出ました~。
大輪クフェア_IGP3130 (4)

じゃあ、こっちの鉢の本数も確認しとかなきゃあ1・2・3・4・5?本ありそう?
一か所でまとまっているのもあって定かではありませんが・・・
大輪クフェア_IGP3130 (5)

と、もしゃもしゃと動かしていたら振り落としそうになったいかん!
大輪クフェア_IGP3130 (2)

ってことは、開花前のが何本か残ってるかも~何か違うの咲くのかも~とワクワクして・・・
スーパーのタイムセールに行くのをすっかり忘れました仕方ない、定番価格で買うか~。
くっそ~(あ、失礼)
スポンサーサイト
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

キウイの・・・/セイヨウニンジンボク

Edit Category
とりあえず何とかしなきゃならないキウイの棚の下は、フキがあってジャングル状態。
ところが最近それよりも茗荷の育ちが良くて、こっちの方が丈も高いもんだからタ~イヘン
キウイは私の(管理)だから、棚は頭上10cm位の高さしかなく枝が下がった所は茗荷の中にドップリ。
・・・端っこだけでも草取りな~んてむしってたら5cm位の亀が住んでたジメジメしてるから住みやすいのか?
キウイの_IGP3118 (4)

などしながら頭上をみると、このあたりぽっかり穴。
剪定・誘引失敗今頃気づいた~!
この両端はぎっしりぎゅ~ぎゅ~。
こうなってからはもぐりたくない・・・どっかに芋虫いるぞ~だから嫌!
また、今度の冬に修正予定って事で。
キウイの_IGP3118 (1)

さて、ではキウイの実。
これは今までのとは違うところのですが、これまた扁平です。(この木のこんな実の割合は多いです)
で、今日はこれ。
キウイの_IGP3118 (2)

こんな大きさです。
何度もくぐりたくないので、手を添えて撮ってます。
大きさは適当に割り出してくださいね~。
おっきいでしょ味もなかなかのもんです、ホント・ホント。
収穫は10月になってからです。
キウイの_IGP3118 (3)


良~く見たら、
セイヨウニンジンボク_IGP3122 (1)

セイヨウニンジンボクの1輪・2輪目が咲いてました。
セイヨウニンジンボク_IGP3122 (2)

風で揺れるので残像のようになってます。
セイヨウニンジンボク_IGP3122 (3)
今日の風は、涼しくてとっても気持が良いです
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

大輪クフェア

Edit Category
実生の大輪クフェアが1輪・2輪・3輪咲いて・・・
大輪クフェア_IGP3062 大輪クフェア_IGP3087 大輪クフェア_IGP309 (1)

あれれ?こんな花が咲きだした。
実生苗は全部で10本位あるかな~?
初めに咲いたのが、親そっくりのあれ。
次がこれだったのですが、実はこれには続きがあります。
大輪クフェア_IGP309 (2)


では、改めてご紹介します。
親そっくりさん
大輪クフェア_IGP3113 (1)


薄ら紫の入る白・・・これは去年 親(の親ということになります)を買う時に一緒に売られてたものと同じどちらにするかかなり悩んだので忘れもしません。
だけど、夏に一度枯れて種から生えた子が本当の親なので交配はあり得ないので遺伝だと思います。
大輪クフェア_IGP3113 (5)


感心していたら、別の鉢に咲いた花がこれ。
紫の割合が少ない赤。
後ろから見たので同じ花だと思ったわ。
大輪クフェア_IGP3113 (3)


上の赤と同じ鉢に咲いた真っ白(に近い)。
これも後ろから見たので同じだと思った。ついさっき確認したばかりです。
大輪クフェア_IGP3113 (4)


流れ。。。去年の春買った株が枯れて、パッションフルーツの鉢にたまたま生えた芽1本を育て種を取っておいて、今年蒔いた実生さんです。
って事は、これも隔世遺伝なのか?なんだか今年は実生さん大好きになりました
そうなるとは思わず、今年買ったこのピンクはどんな遺伝をもった種を出すのか?
大輪クフェア_IGP3113 (2)

そうそう、それよりもこの大輪クフェアは半耐寒性の常緑低木だとか。
去年、あっという間に枯れたので一年草とばかり思ってましたので、ぜひ冬越しに挑戦したいと思います。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

ユーフォルビア/ネグンドカエデでこんにちわ^^

Edit Category
相変わらずユーフォルビアが元気なので、友人にも勧めてみた。
ユーフォルビア_IGP3064 (1)

こんなに綺麗だもの
ユーフォルビア_IGP3064 (2) ユーフォルビア_IGP3064 (3)

これを買った時より元気なユーフォルビアが・・・これは半額。
勧めた責任もあるので、うちでも育ててみることにした。
花が終わったら切り詰めたほうが良いって書いてあるけど、を入れたら枯れてしまった(初代の)事があったので切りたくても出来る限り耐えてくれと伝えてみた。
どうせ花が終わった枝は黄色くなってポロポロ落ちるし、その元からムリなく新芽が出てきたのを見てるので。
ユーフォルビア・・_IGP3066

ネグンドカエデが鮮やかで綺麗です。
ネグンドカエデ_IGP3083 (1)

そこに居るカエルも鮮やかで・・・「はい、こんにちわ
ネグンドカエデ_IGP3083 (2)

柿の木の葉っぱに居てじ~っとこっちを見てる向けても逃げないなんていい度胸じゃないかところで、だれ?
誰_IGP3081
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

サマーポインセチア/クレマチス クリスパ/ゲンペイカズラ/フェイジョアの事

Edit Category
サマーポインセチア(ショウジョウソウ)が色づき始めました。
今年は生えて来られては困る所ばかりに生えて、かなり抜きましたのでこれを大事にしないとなくなってしまいそうです。
サマーポインセチア_IGP3057

やっとクレマチス クリスパ1輪目が咲きました。
毎年の事ですが、さび病やうどんこ病にやられます。
ハモグリバエにも大変です。
クリスパ_IGP3089

冬越しのゲンペイカズラも咲きだしました。
直射日光は当たらないので?しっとりと綺麗です。
ゲンペイカズラ_IGP3088 (2)


え~と、数年前に嫁に行って4月に(半分に切り戻されて)出戻ってきた実生のフェイジョアですが、そのまま植物の間で微妙に成長してました。
元気か?の確認は定期的にしてましたが・・・
フェイジョア_IGP3068 (1)

先端部の葉っぱの裏に「毛」(分かりやすく言うとそんな。)が生えているのを発見しました。
フェイジョア_IGP3068 (2)

実生では、親の性質は受け継がないのか?と心配してました。
だってず~っとこんなだったんだもの。
フェイジョア_IGP3096

何年か育てればきちんとしたフェイジョアの木になりそうですな~。
こんな風にね。
フェイジョア_IGP3097

追加・・・イラガが出た~!

柿の木にこんな網の目状になった葉っぱを見つけると要注意なわけです。
_IGP3099.jpg
高枝ばさみで葉っぱごと掴んでとります。
黄色っぽい塊が虫です。まだ3mmほどの大きさです。
拡大もできますが嫌いな方はクリックしないでね。
_IGP3098.jpg


Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

ブルーエルフィンについて・・・

Edit Category
ブルーエルフィン⇒(クレロデンドロム・ウガンデンセ・ブルーエルフィン)名前、長いんだもの
ブルーエルフィン_IGP3056

花が終わるとこんな風になって、種が出来ることはあまりない。
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (7)

が、今年は(お腹に花粉を付けて飛び回る蜂のおかげか?)何個かこうなった。
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (1)

拡大(クリックでさらに拡大します※すべての写真)
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (3)

で、黒くなった・・・これこそ初めてで
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (2)

つまんだら柔らかい⇒取れた⇒潰したら
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (4)

でた!どっかで見たような種だな~そうそう・・・
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (8)

ビワの種をちっちゃくしたみたいな感じ。
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (5)

出るかも??と蒔いてみた。
去年枯れかけたチロリアンランプの
ブルーエルフィンについて_IGP3074 (6)
出るかなぁ~。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

ディケロステンマ イダマイアの事/かぁ~わい~い~ななつの・・・

Edit Category
およそ1カ月前のディケロステンマ イダマイアの花に
                   種が出来たようなので・・・
種についた花の枯れた殻がくっついてるのが気になって、取ろうとしたら
                  1個ポロっと取れた~!
ディケロステンマ イダマイアについて_IGP3071 (1)

ならば中を確認黒くなってるしもう大丈夫なんじゃないのかな?
ディケロステンマ イダマイアについて_IGP3071 (2)

こんな~なんだか若干虹色
ディケロステンマ イダマイアについて_IGP3071 (3)

一応、蒔いてみることにした。(ディエラマの真中あたり)
ディケロステンマ イダマイアについて_IGP3071 (4)


さて、最近我が家の庭の上空あたりを包囲する七つのカラス(親+6子)
今年生まれた子供たちのようで団体行動が多い。
か~らすぅ_IGP3073

こんな無防備な姿をみると心配で心配で
カエル_IGP3042 カエル_IGP3048
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用
 
06 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

05 07


 
 
プロフィール

エルフィン

Author:エルフィン
人生 笑って生きた者勝ち。
だけど
そんな事にもちょっと
「力」が要る・・・
そんな年になりました。
年齢も┐(´ー`)┌ 疲労も
増える一方です。
どうぞよろしく。
※季節によってはクリスマスローズのみになります。

 
 
 
時計:タンバリン
 
 
 
ご訪問頂き有難うございます。
 
 
 
ブロとも一覧
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 

ARCHIVE RSS