吹く風なら優しく・・・

心のビタミンになってくれる花たちの一瞬を撮っておきたいと思います。

 

セネシオ ポリオドン/クレオメの芽

Edit Category
セネシオ ポリオドン4月下旬~6月上旬の花はこちら。)の
セネシオ ポリオドン_IGP3491 (1)

のこの辺りに根っこが出てきたのが見えたので
セネシオ ポリオドン_IGP3491 (2)

小さな鉢に挿し木・・・根が出てるので植えたが正しいのかも
結構楽チンに増えた
セネシオ ポリオドン_IGP3491 (3)

クリスマスローズの鉢うえ(1年生・これだけ最初から鉢植え)をクレオメが生えた近くに置いておいたら、多分これが芽だよね~。
いつもは草と一緒に抜いちゃうんだけど、ここでよかったわ~。
クレオメかな?_IGP3497

枯らしてしまったコーレアを買った店の植え木の間に残っていたのを発見。
いやいや・・・縁があるのかも?な~んて買いなおしました。
この子はなかなか気難しい、どうなるかな?
コーレア_IGP3498

この所ここに居ます。
葉っぱが落ちてしまったので、甘みの薄いブドウでまったく採る気にならなくて、それを狙ってスズメバチも毎日飛んでいるんだけど、何もしなければ大丈夫なんだろうね。
かえるちゃん_IGP3495
スポンサーサイト
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

パッションフルーツ/リュウキュウスズメウリとスズメウリ

Edit Category
何といっても新しい事は無いので、例の友人宅のパッションフルーツを
これ、我が家の(まだ一つも咲いてない)と同じ、しかも100円だった苗。
何でこうも違うのかさっぱり分かりません。
(全体)
パッションCAI_0088 (1)

(最初に付いた実)
パッションCAI_0088 (2)

(今日咲いた花)
パッションCAI_0088 (3)

(蔓の先の蕾)
パッションCAI_0088 (4)
実の数全体で8個・肥大途中の花付きの実15個・蕾多数・・・ってどういう事??

それと去年 見事なグリーンカーテンになったリュウキュウスズメウリのこぼれ種から生えて真っ赤になったリュウキュウスズメウリの実。
お土産にもらってきました~。
_IGP3490.jpg

だって家のったらまだこんな感じで、やっと1個薄くなってきた感じなので。
いやいや・・・なんでこんなに違うのか~?
リュウキュウスズメウリ_IGP3482


ところで、普通のスズメウリが我が家の庭から消えて2年 3枚離れた田んぼの端っこに1㎡ぐらいに広がって生育していました。
スズメウリ_IGP3488 (1)

実は、これからまん丸なメロンのようになります。
スズメウリ_IGP3488 (2)

ほっそりしたこの実、これが一番育った実のようです。
スズメウリ_IGP3488 (3)

今日はヤケクソのように写真を出しちゃいました。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

カリオプテリス サマーソルベット/3色おしろい花/ダイコンドラ シルバーフォール

Edit Category
カリオプテリス
カリオプテリス_IGP3487
この植物どういう経緯で買ったのかちょと思い出せませんが、多分この「斑」で買ってしまったものだと思います。
可愛いんだけどちょっとすら~っと延び過ぎる。
というわけで、しばらくほっときました。
蕾が付いていたのは気が付いていて、なんだか「ダンギク」に似ているな~と。
そしたらねカリオプテリスはダンギクらしい。

カリオプテリス‘サマーソルベット’
別名を 花式部(ハナシキブ)
クマツズラ科の宿根草(耐寒性多年草:約-15℃)冬期落葉種
花期 夏~秋 日向~やや半日陰を好む
草丈  90cm前後(生育後の高さで花丈も含む)
耐寒性・耐暑性 強 


その近くで枯れてしまったと思ってた3色おしろい花の一粒の種が発芽して花を咲かせたようです。
相変わらず、面白い花です。
3色おしろい花_IGP3486

ダイコンドラ(ディコンドラ)シルバーフォールの吊り鉢から下がった蔓の先に
ダイコンドラ シルバーフォール_IGP3481

花が咲いているようです。
ダイコンドラ シルバーフォール_IGP3480 (1)

こんなちっちゃな、ちっちゃな花に付いた(らしい)種がこぼれて発芽したものですが、こんな風に繰り返し発芽してそだってくれたら嬉しいんだけどね
ダイコンドラ シルバーフォール_IGP3480 (2)
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

段菊/ハギ・アズレア/パッションフルーツ

Edit Category
ダンミツじゃなくてダンギクがさ・き・ま・し・た。
雰囲気が似てるんだもんヤ~ネ。ダメだこりゃ~
    段菊_IGP3469 (1)

うっすらピンク色です。
段菊_IGP3469 (2)

これ位大きかったらよく見えるのにねぇ。
段菊_IGP3469 (3)

ハギの中にサルビア・アズレアが混ざって咲いています。
倒れて偶然混ざっただけだけどこれがなかなか可愛くてね。
ハギ_IGP3473

そうそうパッションフルーツが食べごろっぽかったので
パッションフルーツ_IGP3467 (1)

切ってみました。
今年のは去年より酸っぱいです。
去年はもっと早く食べたんだけど、酸味と甘みのバランスが絶妙だったのに~。
パッションフルーツ_IGP3467 (2)

こんな草が生えてました。
なんだか可愛くて名前を検索・・・「チヂミザサ(縮み笹)」って言うんだって。
やっぱり草なんだって~なんだか惜しいなぁ。
チヂミザサ(縮み笹)_IGP3478
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

富士の草ボタン/アメジストセージ/トウゴマ/セイヨウニンジンボク

Edit Category
今日は涼しくて曇りがちなのでセッセと草取りをしました。
見ないようにしていたからか?大嫌いな虫は出てきませんで良かった良かった。
で、見つけたものと言えば・・・クルンと丸まってベル状に咲いた富士の草ボタン。
富士の草ボタン_IGP3476 (1)

すこ~し遅かったので散ってしまったのもあるけど、なかなか可愛いです。
富士の草ボタン_IGP3476 (2)

それと、去年白い花にこだわったアメジストセージ。
アメジストセージ_IGP3475 (1)

額が紫で花が白のね。
草の向こうに隠れてました(草がどんだけあったかご想像ください
ここは寒いので冬が心配でしたが残っててくれたようです
アメジストセージ_IGP3475 (2)

3mほどに育ってくれたこのセイヨウニンジンボクの下も、物凄い草だったんだ~。
へクソカズラ・ヤブガラシ・ツルマメ(カラスノエンドウにとってかわって)などの蔓性のものが多く、おまけにススキなども。。。これがまた抜きにくく根までは抜けません。
セイヨウニンジンボク_IGP3472

潜ったり引っ張ったりしているとトウゴマが実をつけていたのを見つけました。
今年は種を充分に確保できそうです。
トウゴマ_IGP3471

4月に分けて植えたフェイジョアは、この位(25cm位)になりました。
フェイジョア_IGP3470
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

実生のクリスマスローズを

Edit Category > クリスマスローズ(2013秋)
12年に取れた種を、茶袋に入れ埋めたままもやしのようになっていた芽を、年初めに埋め3月に双葉だった芽を4月に植え替えてから5ヶ月大きく育ちましたので、といういきさつのクリローです中だるみのクリローさんです。
大きい文字をクリックするとその状態が分かります。
こんなに大きくなりました。
底なしのポットだと扱いも楽です。最初の1個を注意すれば、後は倒すようにして取るだけで根も痛まないようです。
最初の1個は裸になりますが・・・この位の根が張ってました。
実生クリスマスローズ_IGP3463 (2)

このポットの中にはコガネムシの幼虫が居ました(だから育ってないのか??小さいです)
実生クリスマスローズ_IGP3463 (1)

倒した底なしポットの状態はこんなです。あ、この底なしの下には2cmほど土を入れてありました。
これをモミモミしてポットを外して鉢に・・・
実生クリスマスローズ_IGP3463 (3)

と言いたいところですが、予算の都合上一回り大きなビニールポットに植え替えました(深型のビニールポットって売ってないのね~)
実生クリスマスローズ_IGP3463 (4)
これじゃあ開花までは耐えられないんだろうな~という所で、今回の種蒔きから植え替えまでは私にしては上出来って感じかな。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

キウイの事

Edit Category 果樹(果実)
我が家のキウイは黄色と赤のキウイです。
赤いキウイは育ちが悪くやっと実が付くようになった頃、モグラに根の周りを掘りつくされ枯れて・・・しまったと思ったら、今年小さな芽からやっと50cm位の蔓が延びました。
どちらのキウイにも合うはずの雄木は黄色のキウイとは相性が合わずバタバタしながら(冷凍保存したり)受粉。
この黄色は少し早目で来月初めには収穫できるんですよ。
が、それを前に・・・
キウイの_IGP3458 (2)

落下するキウイが多くて。
こんなに大きくなったキウイがいっぱい落ちてしまってます。
拾ってみました。
キウイの_IGP3458 (1)

実はこのキウイ、この時点でもかなり甘みがあります。
むいてみるとこんな感じです。黄色とならないあたりが落果ですね。
種も小さい気がしますので、冷凍の花粉の影響なのかな~??ハッキリした事は分かりませんが。
キウイの_IGP3462


そして、このキウイは実生です。
ちゃんと延ばして育ててやれば、とっくに花が咲いて実も付けている頃です。
毎年どうするか悩んで、1mの所で胴切り。それでは無理でしょうね~。
キウイの_IGP3461

それでも元の太さは手首を超える位です。
ここでは延ばすわけにもいかないので、今年は切ろうと思います。
キウイの_IGP3458 (3)
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用
 
09 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

08 10


 
 
プロフィール

エルフィン

Author:エルフィン
人生 笑って生きた者勝ち。
だけど
そんな事にもちょっと
「力」が要る・・・
そんな年になりました。
年齢も┐(´ー`)┌ 疲労も
増える一方です。
どうぞよろしく。
※季節によってはクリスマスローズのみになります。

 
 
 
時計:タンバリン
 
 
 
ご訪問頂き有難うございます。
 
 
 
ブロとも一覧
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 

ARCHIVE RSS