吹く風なら優しく・・・

心のビタミンになってくれる花たちの一瞬を撮っておきたいと思います。

 

クリスマスローズとキウイの事

Edit Category
我が家のクリスマスローズが11月2日にツボミが出ていたのを切ったわけだけど、その時友人宅のクリスマスローズにもツボミが出ていたそうで・・・「咲いたんだよ~」と報告を受けた。
そういえば、「ダブルクイーン」とやらは早咲きだったわ。
家で切っちまったのもそれだったかも??おっし~
まぁこの所花芽もいっぱい出てきてるので、そっちに注目。
まだツボミが見えない花芽(手前)や
クリスマスローズ_IGP3703 (1)

覗けるようになったぞ~白ね。
クリスマスローズ_IGP3703 (3)

こっちはピンクかな。
クリスマスローズ_IGP3703 (2)


さてさて・・・
先週の日曜日暖かかったのでキウイの剪定の剪定をしました。
というのは、成長中はほぼ手入れをせず枝先は伸び放題くるくるとからみついているので、収穫後は我慢の限界がくるわけです。(毎年の事です)
ざっと見て実が成った所から8芽付けた所と1cm以内の枝をカットしました。
キウイ_IGP3693 (1)
まだ葉がそこそこ付いていたので若干やりづらかったのですが・・・翌日の強風ですっかり綺麗になりました。
一週間後の方がよく見えて楽だったわねぇ~。
枯れてしまったと思っていた赤いキウイは、細い枝が数本出ていました。
それも放任だったので検討して・・・ここはカットしようと思います。
キウイ_IGP3693 (2)
復活しますかね~。
スポンサーサイト
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

フェイジョアについて

Edit Category 果樹(果実)
月曜の夜、結構な風が吹いたのでフェイジョアは全部落ちたろうな~と思っていたら、まだ落ちていないのがありました。
な~ぜだ?実はね枝に挟まっているんです。
まだ幾つかありましたよ
フェイジョア_IGP3689 (2)

こんなに大きいのが・・・過去最大です
フェイジョア_IGP3689 (3)

落ちているのも発見。
本当は落ちて香りが出るまで追熟するんだけど、回収を忘れたまま良い具合に柔らかくなって良い香りのするのもありました。
フェイジョア_IGP3689 (1)

切ってみましょうね。
フェイジョア_IGP3695 (1)

数十年前に買った本には、「柔らかくなったら輪切りにして皮ごと食べられます」と書いてありますが、我が家に実ったフェイジョアをそんな風に食べ(られ)たためしがありません。
こんな風にスプーンですくって食べたほうが美味しい所だけ食べる事が出来ます。
フェイジョア_IGP3695 (3)

味ですか?甘さと酸味の程度は紅玉(リンゴ)~甘夏 位です。
そこに苦味を少しプラス・南国の香りが少し
フェイジョア_IGP3695 (2)

     あの種は発芽率が良く
1年でこれ位(この木は少し育ちは悪いですが)になります。
フェイジョア_IGP3689 (4)
クラスペディアに同居させてあります。2年たつとどのくらいになるのかな~真面目に育てようと思っています。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

レウィシア/ハイビスカス ヌンムラリア/アブチロン バリエガタ/やっぱり・・・

Edit Category
この鉢はレウィシアの芽が(継続して)出ていた鉢です。
小さいのもすべて植えて空になってますが、まだ出てくれるでしょうか?(期待
レウィシア_IGP3681 (1)

その中で一番小さい芽でも本葉がしっかり出ているようです。
レウィシア_IGP3681 (3)

夏越しした小さな株も少ししっかりしてきた気がして見てみると、多分花芽のようですよ。
花が早く見たければ暖かい窓際が良いんだろうけど、寒さには強い植物なのでもう少しこのまま様子を見ましょうか。
レウィシア_IGP3681 (2)

温室の中では、きっと咲いたんだろうな~なハイビスカス トリオヌムが閉じようとしていました。
ハイビスカス ヌンムラリア_IGP3680

上の方は斑入りでなくなってしまったアブチロン バリエガタだけれど、真中あたりから伸びた枝がまだ斑入りだったのでそこまで切り戻しました。
ツボミも付きました。
寒いのにね~。
アブチロン バリエガタ_IGP3679

今日は、会議とやらで東京へ行く羽目になりました・・・色々ありまして、私たちパートが行く事は皆無だったんだけど
窓から見えたスカイツリーとビル
目が回りそうな・・・ビル酔いしそうな~
2013112312260000.jpg

とっとと帰ろ~それでもこれは見たかったわ
2013112315350000.jpg

こんな所に住んでいる私には、向かないところだわと実感しました。
2013111906160000.jpg
(朝のモヤモヤ~が絶妙でしょ)
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

ルブスカリシノイデス/トウゴマ/原種フェチダス

Edit Category
ルブスカリシノイデスの紅葉が綺麗です。
ルブスカリシノイデス_IGP3684 (1)

もう少し拡大しましょうね~
少し硬めの葉がとっても可愛いです。
ルブスカリシノイデス_IGP3684 (2)

そこから横に目をやると、トウゴマが寒さを防いでくれてたからか?まだ緑の葉が広がっています。
そのトウゴマですが・・・
ルブスカリシノイデス_IGP3684 (3)

元の方に芽が出ています。
どうなんだろう?何か被せておけば冬を越せるんだろうか?
トウゴマ_IGP3686 (2)

上の方はシモヤケ状態です。
もとで切ってビニールでも掛けてみましょうか?
種も幾つか熟してそうなので採ろうと思います。
トウゴマ_IGP3686 (1)

そうそう友人のベルちゃんがクリスマスローズの原種 「フェチダスの根元で育ったからあげるよ」と持ってきてくれました。
有茎種のクリスマスローズとの事ですイェ~イ♡
原種 ボッコネイ_IGP3677
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

クリスマスローズ実生さんについて

Edit Category
去年の種のクリスマスローズで気になってるのを目印にスリット鉢に植えてあります。
葉の出方がほぼ真っすぐ上に向かうこれ
’12年種 クリスマスローズ_IGP3676 (1)
これW バイカラー(リバーシブル)_IGP2079 (2)の立ち方に似てるこの花の子だったら良いな~って。(写真はクリックで大きくなります)

それとこれ去年の種なのにやけに育ってる
’12年種 クリスマスローズ_IGP3676 (3)
ちなみに、古葉を切った株元。
これ位じゃ間違っても今年は咲かないだろうけど、よく育ってます。
’12年種 クリスマスローズ_IGP3676 (4)

ほとんどはこんな感じなんだけどね。
’12年種 クリスマスローズ_IGP3676 (2)

そして、病気っぽくて隔離した株にも変化がありました。
この辺に・・・
’12年クリスマスローズ_IGP3671 (3)

小さな芽が出てきました。(病気っぽい葉は切ってあります)
’12年クリスマスローズ_IGP3671 (4)

今年順調ならば開花する株なんだけど、私のスイッチが入らず遅れ気味で{虫にやられた??と疑った}病気っぽいこれにも
’11年クリスマスローズ_IGP3671 (1)

新しい葉が生えてきました。
’11年クリスマスローズ_IGP3671 (2)

クリスマスローズ実生開花までは、なが~~~い道のりのようです。
あ、一本だけ期待大のがあるんですがどうなりますかねぇ。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

シュウメイギク/チェリーセージ/ヨウシュコバンノキ

Edit Category
霜で一気にやられてしまった~ので、最後の写真ね。
シュウメイギクと
チェリーセージ_IGP3649

チェリーセージ
チェリーセージ_IGP3647 (1)

やっと紅白に咲いたんだけどね~。
チェリーセージ_IGP3647 (2)

Ange&Fe'e Gardenに飛びます)
ボーダーさんの所で何度も見たこれヨウシュコバンノキ
ウヨウシュコバンノキ_IGP3666 (1)

【コバンノキについて】
陽に当てて肥料をあげ、新芽を出してやらないと緑の葉っぱだけになります。
冬は8度以下にならない場所で管理しないといけません。
という事なので躊躇しましたが
ヨウシュコバンノキは冬に落葉しても根まで枯れていなければ春になれば新芽が出てきます。
そうなんだって~じゃ、一応買っちゃおうと冬なのに手を出しました。
ウヨウシュコバンノキ_IGP3666 (2)

という事で、詳しい育て方はこんな感じで、
置き場所
日当たりを好む植物ですが、真夏の日差しは強過ぎますので半日陰に置きます。
秋の最低温度が15度以下になってきたら室内
冬は最低温度10度以上で室内の日当たりのよい場所で管理。寒さに当たると落葉します。

水管理
表面が乾いたらたっぷりと与えます。
真夏はよく乾くので乾かし過ぎないように注意してください。
秋の最低気温が20度以下になったら徐々に水やり回数を減らし
冬は表面が乾いてから2、3日してからの水やり
湿度を好む観葉植物なので、年間を通じて霧吹きで加湿して育てた方がよいです。

冬の管理
葉が薄く湿度を好みますので、冬は乾燥を防ぐため霧吹きで葉に加湿。
冬は水を与え過ぎないように注意。
冬はできるだけ暖かく日当たりの良い場所で、湿度を与えながら管理。
葉が落ちても、根と茎が生きていれば、春になると新芽が出てきます。

剪定方法
時期は新芽を吹く春(生育期春から8月一杯)

肥料
春~秋にかけては液体肥料を週に1回
冬は肥料はいらない。


Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

大輪クフェア/ミルフル/寒~いわ~

Edit Category
軒下の大輪クフェアはまだ健在です。
この花をUPしようとして横を向いた写真と格闘して、撮り直しました~。
(も~やんなっちゃうわ。)
この寒さ、もうそろそろ限界なんだろうな~。
あすの朝はどうなんだろう??
大輪クフェア_IGP3658

これからますます元気になるビオラ。
今年はまだ これたったひとつなんだけど、こう少なくなってくると・・・
「つい」が増えてきそうです。
ミルフル_IGP3659

今朝はこんな寒さですもの~。(あ、いや。雪降ってる所と比べたらこの位!ではあるのだけど・・・)
CAI_0102.jpg

昨日まで元気だった草が茶色く凍ってます。
CAI_0101.jpg

散歩コースを歩いていると、何度も「カサ・ピシッ!」誰!
音のするたび振り返りました。
何度目かに気付きましたが横の土地の柿の木の葉が落ちる音でした。
いよいよ葉っぱが一気に落ちるのね~。
さ~むいねぇう~。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用
 
11 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

10 12


 
 
プロフィール

エルフィン

Author:エルフィン
人生 笑って生きた者勝ち。
だけど
そんな事にもちょっと
「力」が要る・・・
そんな年になりました。
年齢も┐(´ー`)┌ 疲労も
増える一方です。
どうぞよろしく。
※季節によってはクリスマスローズのみになります。

 
 
 
時計:タンバリン
 
 
 
ご訪問頂き有難うございます。
 
 
 
ブロとも一覧
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 

ARCHIVE RSS