吹く風なら優しく・・・

心のビタミンになってくれる花たちの一瞬を撮っておきたいと思います。

 

バロータ/ルブス カリシノイデス/レウィシアの種とり

Edit Category
バロータ(バロータプセウドディクタムナム)が間延びすると、今一つボリュームがなくなるので、毎年花が咲く前に切り戻しをしています。
バロータ_IGP4905 (2)

切り戻さなければ、今頃はこんな可愛いガクが葉っぱの上についてとっても可愛いんだけど、切る時にいつも迷いますのでちいさい株は切らずにそのまま置きます。
バロータ_IGP4905 (1)

思い切って切れなかったところはこんな・・・テルテル坊主か団子
バロータ_IGP4912 (2)

挿したルブス カリシノイデスに花が咲きました。
時々咲くんだけど、実がついたとか種ができたとかの記憶はない。
ルブス カリシノイデス_IGP4873

イチゴのような実がなったりしないかな~?と期待はしてるんだけど、今回もならないんだろうな~。
ルブス カリシノイデス(花)_IGP4873

レウィシアが暑そうなので、そろそろ種を取った方が弱らないんじゃないか?
とハナガラをきってみた。
一応、生っぽい花がついてるのだけは残し、トレーの上で干す事にしました。
レウィシアの種_IGP4920 (1)

もう落ちそうになっていたのもあったので、少しは採れそうですよ。
レウィシアの種_IGP4920 (2)

それでも、まだまだ咲く気のレウィシアもいくつかいます。
これが初開花のレウィシア12番目の花になるかしら?
レウィシア_IGP4872
スポンサーサイト
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

アカンサスモリス/アジサイ/アストランチア/バーバスカム/セイヨウニンジンボク

Edit Category
アカンサスモリスの花芽が少し色づいてきました。
こうなりゃ~咲くでしょ絶対~
アカンサスモリス_IGP4874

実はもう一本後ろにあって・・・
ここは、モグラが出るところでこの近くに3本「トウゴマ」を植えたところです。
それがこんな事になっている。
持ち上がってる双葉ちゃんやっぱり「」はないのね。
トウゴマ_IGP4875

このアジサイは青くて白い縁取り。
かってから数年まったく花が咲かなくて、それどころか枯れそうな状況に鉢にしたり庭に移したり。
結局、3年前から大きな鉢に植えてやっと今年蕾を持ったようです。
ただひとつ心配なのは、そうこうしているうちに「取り違えたりしてないか??」ということだけです。
アジサイ_IGP4910 (1)

アストランチアが、やっと思った花になってくれてます。
ただこれでお終いってところが悲しい。
アストランチア_IGP4859

やっと白のバーバスカムが咲きました。
この花はピンクのよりは小さいね~大きく咲ければいいのにね。
バーンバスカム_IGP4901 (2)

で、せめて写真だけ大きくしてみたしべが良いのよ~。
バーンバスカム_IGP4901 (1)

そうそう、セイヨウニンジンボクの新芽が伸びてます。
感心するのは、こんなに短くバッサリ切られたのに元気な新芽を伸ばすこと。
あまり大きくできないのでとっても助かります。
セイヨウニンジンボク_IGP4895

Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

ベロニカ/エキウム レッドフェザー/キウイ

Edit Category
ベロニカですが、下の名前を忘れました。
これは小さいタイプのベロニカです。
高さは30cm未満です。
それが見事に咲いています。こう見ると、大きいのより綺麗だと思います。
ベロニカ_IGP4866 (1)

なので上から
ベロニカ_IGP4866 (4)

ボケた天辺より少し下がどうなっているかというと、緑と紫の色が見事で・・・
ん~っと、こんな色合いと~い昔、リリアンで紐を編んだ気がするや~ねぇ昔の事ばかり思い出すわ。
ベロニカ_IGP4866 (5)

今朝、あれ?昨日だったか?・・・最近の事は思い出せないは~。
いやいやそういうことじゃなくて、エキウム レッドフェザーの花が咲きそうで
かなり期待してたもんだから、撮っておいた
エキウム レッドフェザー_IGP4857 (1)

咲いた。
エキウム レッドフェザー_IGP4857 (3)

確かにエキウムらしいライン入り
エキウム レッドフェザー_IGP4902 (1)

(拡大)小さい花だからどこまで見せてくれるかな?
エキウム レッドフェザー_IGP4902 (2)

で、キウイの実
一ヶ月くらいは一日一日大きくなるのが見えるようで、大きいものはもうここまで育ってます。
毎日見てても飽きない、こういうところが楽しくてね。
この一個は大きくなりまっせ
キウイ_IGP4894
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

ロドキトン

Edit Category
ロドキトンです。
ゴマノハグサ科ロドキトン属の半耐寒性つる性多年草らしい。
こんな風に咲いた花が、ガクだけを残して「ポトリ」と落ちる。
これがまた、しっかりした花のままで落ちてるものだから、なんだか勿体なくて1度手にしてみたけど・・・何にもできないな~とポイ!
ロドキトン_IGP4811 (2)

これよりもっと沢山のつぼみを持っているわけだけど
ロドキトン_IGP4856

花ばかりでも物足りなくて、葉っぱももっといっぱい欲しい。
ロドキトン_IGP4828 (1)

面白いね~この額の中の花がぐ~んと伸びて
ロドキトン_IGP4868 (2)

パッと咲かせる。
ロドキトン_IGP4868 (1)

咲く頃のシベは綺麗な紫色です。
ロドキトン_IGP4793 (2)
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

アブチロン/アルストロメリア/グロブラリア/マルバストラム

Edit Category
今年のアブチロン ピンクカメレオンはとっても綺麗です。
伸び伸びとゆったりと。って感じかな?
アブチロン ピンクカメレオン_IGP4844

濃い色のアルストロメリアで丈は短め。
ピントがツボミ失敗。
アルストロメリア_IGP4798

2番目の「目玉おやじ軍団」です。
このチラチラ咲きが好きかな~
グロブラリア ブルーアイ_IGP4847

マルバストラムの開き始めです。
何とも言えないピーチカラーです。
マルバストラム_IGP4836 (1)

庭を這いまわる植物ですが、扱い方でもっと可愛い咲き方をしてくれるんだろうな~。
マルバストラム_IGP4836 (2)
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

エノテラ/ラミウム/キウイの事

Edit Category
エノテラがやっと咲きました。
気を抜くと「絶滅の危機」になります。
もう長い付き合いなんだけど、何度も何度もこんなことになっています。
今週末には植えかえてやらなきゃ~
植物って正直だわ。「ウサギだって寂しいと死んじゃうのよ」みたいな。
エノテラ_IGP4850 (2)

黄色いラミウムが咲いてから一か月半、今頃になってピンクのラミウムが咲き始めました。
なんだか違う花のようですチマチマ咲いてます。
ラミウム_IGP4723

キウイの雌花が開花して2週間。
雨だ風だと大騒ぎをして最終的には残り3日はお手上げ状態でした。
なかなか上手くいきません。
そろそろ何か変化があるはず。
落ちてるのはかなりあって・・・こんな綺麗な黄緑になっても落ちるのよ。
キウイ_IGP4852 (1)

ここを見てみると○は多分大丈夫。△は怪しいかな?
他はすべて落ちると思います。
キウイ_IGP4852 (2)

ここも。
花粉の偏りでいびつな感じもするので△
キウイ_IGP4852 (3)

ところで、若木の雄木の花が今さら満開になっています。
我が家の雄木達ったら、よほどのへそ曲がりとしか思えない。
雌花の10日も前に咲いた元からの雄木・・・と若いこいつ
_IGP4691.jpg
で、この若い方 おしべがわさわさしている。いい花なのにね。
来年はもう少し早く咲いてはくれんかね?
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

アンチューサ/レインボーツリー/オーストラリアンブルーベルズ/ギリア/フェアリーピンク/トウゴマ

Edit Category
アンチューサの花数が増えています、思った以上に可愛い花です。
群植したらなかなか素敵になるだろうな~などと思ったりしてます。
ん?ところでこれって一年草だったような・・・。
すっと立つ姿は丈夫で枝分かれするまで時間がかかるのが難点ですが、ちょうどスターチスを大きくしたような手触りの茎です。
アンチューサ_IGP4848

エレモフィラ・ラケモサ(レインボー・ツリー)
写真写りはすこぶる良い・・・生で見るとこんなに可愛くないんだもの~。
なんでかなぁ~初めて見たときはこの写真そのままの印象だったんだけど。
(あ、そうそう・・・いい所しか撮ってないから。って事は仕立て方が下手だってことね)
         暴れまくってます。
エレモフィラ・ラケモサ(レインボー・ツリー)_IGP4809

こちら、素直に思ったように育ってくれてるオーストラリアンブルーベルズ
やけにゆったりと優雅に花咲いています。
(ちょっと過保護に育ってるので?花数は例年よりもぐっと少なめです。)
オ-ストラリアンブルーベルズ_IGP4845 (1)

やっと育ってきたギリアです。
この前のアリッサムと同化していたのとは違う株です。
ギリア_IGP4824

ボリジの陰に居るフェアリーピンクがこの色で目立つので
フェアリーピンク_IGP4838 (1)

花を持ち上げてみた。
一斉に開いているのを初めて見ました~
※花を!ご覧ください。
フェアリーピンク_IGP4838 (2)

どくだみの花が可愛いので抜かずにいたら、まるで育ててるように立派になってしまって「こりゃいかん!」とブチブチ抜いていたら、毎年のように庭を荒らすモグラが縦横無尽に掘っていたようで・・・
≪水仙は毒だから植えるとモグラが退散するらしい≫と聞いたので、ならばこのトウゴマだって効くんじゃないのと植えてみた。
ん?毒は種だけだっけか~?とりあえず藁にもすがってみた。
トウゴマ_IGP4835
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用
 
05 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

04 06


 
 
プロフィール

エルフィン

Author:エルフィン
人生 笑って生きた者勝ち。
だけど
そんな事にもちょっと
「力」が要る・・・
そんな年になりました。
年齢も┐(´ー`)┌ 疲労も
増える一方です。
どうぞよろしく。
※季節によってはクリスマスローズのみになります。

 
 
 
時計:タンバリン
 
 
 
ご訪問頂き有難うございます。
 
 
 
ブロとも一覧
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 

ARCHIVE RSS