吹く風なら優しく・・・

レウィシア・・・5
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

レウィシア・・・5

4
1月19日のレウィシアがこんな感じだったのが10日たった今はこんなにいっぱい咲いています。もう終わりかけのもあるんだけど、8本の花茎に開花で、3本の未開花の花茎も伸びてます。まだまだ咲く予定ですで、苗の方はと言うとじっくり育っています(14日前はコチラ)そして吊ってある種まきした鉢には、いくつか芽が出てきたようです。長いこと出なかったので、乾いたり・水やりで種が潜ってしまったりしているのでなかなか難しい...
2012年実生 2鉢目(クリスマスローズ)・・・その2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2012年実生 2鉢目(クリスマスローズ)・・・その2

6
昨日の暖かさのおかげかだいぶ開いたようです。左側の花右側の花う~んと・・・これはアネモネクイーン Wホワイトスポットの子なのか?(名前をクリックすると花が確認できます)その花は確か開花も早かったそうかな~?(他の花のタグを挿して)言い聞かせた花にはならなかったけれど美人さんだな...
2012年実生 2鉢目(クリスマスローズ)
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

2012年実生 2鉢目(クリスマスローズ)

2
こんな花になったら良いな~という思いを込めたタグを立てた株(1月15日の記事)の開花が始まりました。待ち切れず覗き込んでいやいや・・・持ち上げて2輪同時に開花しそうです。Wのホワイトスポットかな~ふふ・・・もう少しです。(少しピンク色なのは寒さのせいかな?と)...
高級品のクリスマスローズを見てきました。
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

高級品のクリスマスローズを見てきました。

4
少し遠い園芸センターへ行ってきました。去年たっか~いクリスマスローズを売ってたあの園芸センターです。その記事は、こちらをクリック。今年もその株が展示(売れなかったのね)してありました。5万円也 です。確かに見たことのない色あいで希少価値はありそうだけど・・・。向こう側に黄色のダブルがやはり2万数千円が2鉢。さて、数年前に買ったこんな組み合わせの(右下に貼ったタグ写真)クリスマスローズがやっと蕾を付け...
オーストラリアンブルーベルズの実
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

オーストラリアンブルーベルズの実

4
6月から咲いた花の実がこんな風になっています。※(そのオーストラリアン ブルーベルズの記事はこちら)花も確認できます。赤い実と紫の実です。紫はまだ固くて熟してない感じで、赤くなるころ落ちたり触るとポロっととれます。そうなると、こんな風に半透明で柔らかい。割ってみるとこんな感じで、昔どこかの説明で「熟すと食べられる」と書いてあって割と好奇心旺盛な方なので何度かかじってみたことがあるが、味なんてないに等...
レウィシア・・・4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

レウィシア・・・4

10
どう?相当可愛いで、1月10日に小さい鉢に植えたレウィシアの苗は(上の段と下の段の期間は一週間です。)すこ~しだけ大きくなりましたこれは、あれと同じ《暖房のない日当たりのいい窓辺》にあります。...
続:クリスマスローズの今
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

続:クリスマスローズの今

4
さて、他のクリスマスローズもだいぶ蕾がみえてきましたよ。これは去年も咲いたWローズこれも大きめの花のシングルピンクこれもシングルのピンクこれが私の大好きな開花した時の温度で色が違うSWアプリコットです。(アプリコット系はいろんな色があるね)そしてこれは、「ピコティーがどうしてもほしい」というおかよさんに洗脳されて同時期に買ったWピコティー私のが先に開花しますおかよさんの「Wピコティーのタグ」は、糸...