吹く風なら優しく・・・

心のビタミンになってくれる花たちの一瞬を撮っておきたいと思います。

 

虹が出たね。

Edit Category 未分類
昨日の夕方。
夕焼け~
こんな日の景色が好きで跳んで出たきれ~い
IMG_1975.jpg

実は逆側の光と影がたまらない
IMG_1976.jpg

先日、20日の夕方にももっとくっきり
光が_1909 (3)

空はこんななのに
光が_1909 (2) 光が_1909 (5)

山は隠れ、木々が立体的そして虹
光が_1909 (4)

昨日は山もくっきり また虹・・・あれまこの虹は
IMG_1978.jpg

まん丸な虹だったね
IMG_1980.jpgIMG_1981.jpg
スポンサーサイト
Community テーマ - 趣味と日記  ジャンル - 趣味・実用

ジュズサンゴ/稲・・・おごってくれるの?すまないね~♪

Edit Category
ジュズサンゴはわりと安定して我が家の庭にいて・・・宿根もして毀れ種で増えてくれる。
今年も可愛い姿を見せてくれました。
なので・・・確か去年オレンジと黄色を手に入れたはずなのに、実ったのは赤のみ。
という事は、色によって強弱はあるのか???
ジュズサンゴ_1965 (1)


ジュズサンゴ_1965 (2) ジュズサンゴ_1965 (5)


ジュズサンゴ_1965 (3)

どちらも勿論ちっちゃい



稲穂が下がって、もうすぐ収穫
稲_1959 (1)

農家さんから聞こえ始めました。
台風が心配だね~いつもこんな時期は倒れる!芽が出ちゃうと心配が絶えない。
稲_1959 (2)

・・・・我が家をぐる~っと・・・数年前までたんぼだった所が麦畑になった、何れも後継者不足・・・
いやいや そういう事ではなく、先日の台風の際「田んぼのようになった畑」に紛れ込んだザリガニが家を作ったらしい。
いつまでここに居るんだか?
ざり穴_1958

出かけるべよ~母を誘うのは下心がある(絶対)
おりしも昼時・・・
無理!
たまにはご馳走するよ~。(何だ?暇なのか・・・)
OK~

ボルチーニ茸ときのこのクリームパスタ
このってどれだ?と思ったが、他のきのこと区別がつかな~い・・・ダメじゃんあたし
パスタ_0998 (4)

ペスカトーレかと思ったけど違うらしい大盛りと生ハムピザのちっちゃいのを食う息子
パスタ_0998 (3)

何だか久々に旨いかも~いや旨かった。最初にでるサラダも「付いてます」系のサラダとは大違い。
友人にも教えてやろう~♪(知らなかったのは私だけかもしれないが)と
出口で店名[groovy]を撮ってもらった・・・あらら~他にもちゃんと看板があったのに・・・これで(ちょっと見づらい方で)

パスタ_0998 (1)


Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

黒ウリハムシの被害

Edit Category
今年は、この「黒ウリハムシ」が少ないと喜んでいたら・・・・
                        今頃になって大量出没何とかせねばならん

黒ウリハムシ_1948 (1)

去年はチマチマ?・・・そうでもないな鉢の花ごと袋を被せてゴッソリ捕った。
気配で落ちながら逃げる虫で、ビニールを下から持っていくとほぼ捕れた。が!いくらか学習するのか?飛ぶものが増えた。
今年は・・・即  をかける事にした。


シレネ・・・ナデシコ科
黒ウリハムシ_1948 (2)

                  (2014年5月の花)
                シレネ_IGP4689


ネグンドカエデ・・・カエデ科
黒ウリハムシ_1948 (4)

                  (2014年6月)
                ネグンドカエデ_IGP5084


カラスウリ・・・ウリ科
黒ウリハムシ_1948 (9)

                  (2015年8月)※つゆ草(ツユクサ科)の葉も一諸に食われる
                カラスウリの花_9009 (2)


カスミ草・・・ナデシコ科
黒ウリハムシ_1948 (7)
あっという間に
黒ウリハムシ_1948 (8)
                 
                  (2016年8月)
                かすみ草_1524


ブルーエルフィン・・・ クマツヅラ科
黒ウリハムシ_1948 (6)

                  (2016年7月)
                ブルーエルフィン_1603


ナデシコ・・・ナデシコ科
黒ウリハムシ_1948 (5)

                  (2015年8月)
                ナデシコ ピンクマジシャン_8981

子孫を残させないようにと必死に殺虫していますが、これがなかなか・・・
やつらの方が更に必死の様であたりまえだけどね。
食ったうえに大量のが気に入らんぜ


Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

相性の悪いキウイまとめ (2016年)

Edit Category 果樹(果実) > 果樹 「キウイ」
2016年8月16日
キウイの今
キウイ_1941 (2)


 では改めてこのキウイになるまでを振り返ってみる事にします。


2016年4月10日
キウイの芽が出始めました。
キウイは芽が出たときに蕾も一緒に出始めます。
蕾がいっぱ~い・・・枝を辿っていくと『オス』
今年もまた冷凍保存しなきゃダメかな~・・・
キウイ_0963 (♂)

『メス』蕾と思いきや蜘蛛っすね。
小さい蕾はありそうです。ぐんぐん大きくなって雄花に追いつけ!
キウイ_0963 (♀)


4月30日・・・≪開花前にしておく事≫
一週間ほど前
今年は「初」同じ開花かも~
と思って油断していたら
キウイ_1051 (2)

今朝はすでに雄花が開花済みぬぁんで~
どう見ても一緒に咲きそうだったじゃない。※咲いてた花は切って(収穫)から撮り忘れたと気づいたので咲いた写真ではありません・・・その切ったのが次の写真
キウイ‐1096 (1)

この際なのですべて収穫。
受粉に使える花は、開花直前の花・開花したばかりの花が最適。なのだが・・・
キウイ‐1096 (4)

ラップの上に落としただけでこれ位の花粉が落ちる。
さてと・・・
キウイ‐1096 (2)

例によって、「ハナガラ」と「葯」に分けた。
ハナガラはゴミ。葯はアルミホイルに包んで冷凍。
雌花が咲くまで凍結 キウイ‐1096 (3)

5月8日
本日1輪開花~だけど・・・
限られた花粉では1個じゃなぁ~
や~めたっ。
キウイ雌花_1141

5月10日
出勤10分前
今から「冷凍した葯」を出したところで花粉なんて出るはずもなく・・・
このままだったら一個も実が付かないかも??
ならば一か八か「葯」のままくっ付けてもしかしたら花粉の1個くらい転がり出てくるかも知れないじゃない。
で雌しべにくっつけてみた乞うご期待。


5月12日
雄花が咲き終わったり、雨が続いたりで咲いた雌花は・・・
今朝 もう最初の雌花は色が変って散り始めました。
花粉が出るか?確認できないまま葯_1190筆でくっつけてみた。
せっせとせっせと
キウイの雌花_1181


5月14日
今日は休みだし、天気も良いし~
冷凍の葯解凍での結露が良くないらしい、でも乾燥には若干強いとか?
も~や~ねぇ 早く教えてよ。
ってなわけで、解凍の方法には若干の自信がある。
冷蔵庫でゆっくり解凍   乾燥
キウイの花粉_1211 (2)

どうよ~花粉付いたんじゃない?
キウイの花粉_1211 (3)

ズ~ム

キウイの花粉_1211 (1)

だがしかし・・・もうこんな苦労は嫌
確実に今咲いてる「雄木」を買うのが一番。咲いてる時って気付かないのよね。
行くぞ~
                       こやつの名前は『ジャンボ』だって・・・蕾と開花したばかりと散りそうな花の付いた木を買いすぐに植えました。
ジャンボ_1212
来年は(地植えにした翌年はあまり咲きませんが)楽できるかな~。

5月24日
キウイは何とか実がつきそうだし
キウイ_1283

6月21日
キウイの方も確実に受粉に成功したようです。
ほらほらツンツン!
キウイ_1370

6月15日
そして、それからこんな経過をたどっております。
これで、収穫まで安心と思いきや我が家のキウイは落果が多いんだな~。
写真を撮った3日間の実を指の大きさを基準におよそ揃えました。・・・つづく・・・
キウイ_1461


7月18日
キウイの大きさも色も落ち着いてきました。
そろそろ見た目の変化がなくなります。
きうい_1688 (1)
ここい~っぱい生ってます最初の日せっせと花粉を付けたあの場所です

という事で、以前の経過写真にこれを含めて2枚追加しました。
きうい_1688 (2)
あとは10月末頃の収穫まで待つだけです。
なるべく落果は少なくしてくだせ~。

8月21日少しだけ日焼けしてきた。
こういう写真よりきっと・・・
キウイ_1941 (1)

こっちの写真の方がドキドキするはず。
そんなわけで10月末までこのままね。
キウイ_1941 (3)



Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

サラに変化が現れた・・・ので、これまでの道のりもGO~

Edit Category 果樹(果実) > 実生果樹 「サラ」
「サラ」・・・2016年5月の事
見つけたのは母の日だったその日は380円。
買おうとした私にとーちゃん曰く「高いべナ~旨くね~かもしんめ!」・・・完全拒否。
が数日後98円になった。
そんな値段なら「不味くても食う!」(以前ドリアンには完敗しましたが)
それがこれタイ産果物 サラ_1229 (2)
こんな・・・生き物みたいだ、アルマジロとか?ツチノコとか?に似た肌
タイ産果物 サラ_1229 (1)

先っちょを折って「ライチより硬い皮をバリバリ」剥く感じ・・・「なんか臭いかも?」
・・・・・・腐ってんじゃないかとネットで検索・・・・・・・臭いらしい。
何の臭い?そうだな~腐りかけの玉ねぎを剥きました系と思った。
タイ産果物 サラ_1229 (5) タイ産果物 サラ_1229 (6)

匂いを気にしなければ「甘酸っぱい+若干発酵したような味」
と言う事で、ビワの様なライチの様な種が残りました。
これを蒔いてみます
タイ産果物 サラ_1229 (3)
※この後、皮を捨てたゴミ箱を処分され・窓を開けられ・換気扇を回され・・・

6月26日
ここからが「実生サラ」の始まり~
これは植え替えた後で前後しますが・・・
こんな風に芽が出てました。
IMG_1590.jpg

いくつも蒔いた記憶があるので、小さい鉢じゃ掘るのは無理かなと鉢を逆さにひっくり返して出しました~。
こんな風になっています。
ありゃりゃ?なんか変!芽の元の右に(中指に近い所に)平らな面がある
実生(サラ)IMG_1579 (1)

他の種を見た。発芽したばかりはこんな風になっているようです。
実生(サラ)IMG_1579 (2)

7月12日
サラが伸びてきましたが、ただ今3.5cm
この葉っぱはどう開くのか?気になる。
サラ_1661

7月18日
葉っぱが少し開いてきました。
サラ_1674 (1)

一体これはどんな植物なんでしょう?ね~。
こんな植物で思い当たるのは「シュロ」位なもんだけど。
サラ_1674 (2)

7月29日
葉が開いてきました。
サラ_1765 (1)

わりと綺麗にたたまれているようです。
サラ_1765 (3)

そして根本が、太くなっています。
サラ_1765 (2)

8月5日
サラは、折りたたまれた葉が2枚と思っていたら
サラ_1786 (1)

これで1枚だった。ほ~どんな事になっていくんでしょうか~?
サラ_1786 (3)

さて本日・・・8月21日
お~??じゃないのか?
サラ_1924 (1)

いつの間に生えてきたのか確認してないけど
サラ_1924 (2)

わりと固め(ギリギリ刺さる位)
サラ_1924 (4)

1株に一枚だった葉も二枚目が出てきたようです。
サラ_1924 (5) サラ_1924 (8)

いくつかの葉っぱに穴が開いてるのには気づいていましたが、犯人は「尺取り虫」だったようです
にゃロメ!
サラ_1924 (6)

次回はどんな変化が起きるのか?楽しみに待つとしましょう
で改めて葉を透かした写真で
今回、「サラ」を一旦まとめました。
サラ_1924 (7)

2016年8月28日の様子・・・それぞれ2枚目の葉が出ました。
サラ_1973 (1) サラ_1973 (2)

10月2日
サラ_2089

10月20日まだ新芽が展開していくようです。
そろそろ屋内に入れる事を考えなくてはなりませんが今月いっぱいは幹下管理とします。
さら_2187 (2)
         
                    2鉢目サラ_1999

新芽の様子
さら_2187 (1)

棘はますます鋭く増えているようです。
さら_2187 (3)
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

今年のパッションフルーツ試食~

Edit Category 果樹(果実)
この果実を収穫して え~と9日。(それまでの経過はこちら長い記事の終わりの頃に・・・お暇な時にでも)
シワになってきたのに、今年はわりと香りが出ない気がするので切~っちゃお~っと。
パッション_1917

横にぱっつり。
断面_1918 (1)

こんな風な実が詰まっております。
まだわりとすっぺ~ので、それにプラス・・・
断面_1918 (2)

甘いものが得意ではない私が、今年ハマってしまった 皆様ご存じのこれアイスに_1922 (2)と合体

棒アイスを角切りしまして、ざざっとかけました。
置く所が見つからずの上いつも中途半端ね
アイスに_1922 (3)

チョココーティングのバニラのが美味しいと思うのよ あ、個人的にだけど~。うふ。
アイスに_1922 (4)
ちょっと酸っぱいうちはアイスで、甘くなったらヨーグルトが旨い!と個人的には思ってます。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用

クスノキとアオスジアゲハのお話

Edit Category
我が家にはクスノキが5本・・・ある。
クスノキ_1840 (4)

もとはといえば、何が好きなのか「クス植えようと思うんだ」とそのあとの話が〈クスノキラヴ〉だったのが始まり。
虫嫌い!といえば「虫は付かない」と言い切った。
が・・・これには種が出来た。
あちらこちらに芽がでた。
で・・・+4本だね。(今年もまた一本30cmの木に気付いたけど、どうする気かね??)
クスノキ_1840 (7)

でその「虫は付かない」だけど・・・
以下は 4年前の2012年8月18日の記事
虫は付いた。ただし・・・

アオスジアゲハの幼虫が大きくなっていました。
これは60cm位の小さなくすの木です。(種から育ちました)
いつも気が付くとこの位の大きさになっています。
アオスジアゲハ_IGP1282 (3)
他にも居るのか?探してみると、もう一匹と・・・

チョウチョ と 抜け殻。
アオスジアゲハ_IGP1282 (1)

たった今羽化したようです。
アオスジアゲハ_IGP1282 (2)


昨日の幼虫がさなぎになっていました。
普段は目立つ動きをしていないのですが、昨日 物凄い食欲でバリバリ食べていたのは、さなぎになる為だったのかな?
_IGP1294.jpg

では、もう一匹も今日さなぎになるかもしれないと・・・定点観測を目論んでいたのですが
_IGP1293.jpg
午後には何処にも居ません
糸 いっぱい吐いていたのにな~。
スズメバチにつかまったのかもしれません、虫の世界も過酷です。
念のためもう一度以上は 4年前の2012年8月18日の(お~!4年前の今日だったね)記事



アオスジアゲハだけは許せたのだが、2012年から徐々にこの蝶をあまり見なくなった。
どうやら寄生虫もいるようで蛹から羽化出来るものが少ないらしい。
※詳しくは蝶への寄生・・・“大阪市とその周辺の蝶”“空の輝き”のHPに詳しく書いてあります。参考になると思いますので気になった方はぜひ。

「おか~さ~ん、今年は虫いるよ~!」
見てみると黒い蛹・・・これはもうダメだ。
クスノキ_1840 (5)
何だか悲しいね~。
Community テーマ - ガーデニング  ジャンル - 趣味・実用
 
08 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

07 09


 
 
プロフィール

エルフィン

Author:エルフィン
人生 笑って生きた者勝ち。
だけど
そんな事にもちょっと
「力」が要る・・・
そんな年になりました。
年齢も┐(´ー`)┌ 疲労も
増える一方です。
どうぞよろしく。
※季節によってはクリスマスローズのみになります。

 
 
 
時計:タンバリン
 
 
 
ご訪問頂き有難うございます。
 
 
 
ブロとも一覧
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
 

ARCHIVE RSS