おやおや~面白くなってきた♪(* ̄ー ̄)v♡クリスマスローズ♡

エルフィン

こんな花が咲いてきた。
IMG_4488.jpg

おっとっと・・・珍しくタグが残ってた~♪
当時、我が家では 2はSW 3はW としてました。
って事はSWとWの交配
IMG_4487.jpg

ふんふん・・・それでWが出来るのね。
(8-2)_4568.jpg

それと同じプランターに、おっとっと やっぱシングルも出るか~
この「飴のような」蜜腺には見覚えがあるわ。
(8)_4568.jpg

データがあったはずなのよ~そうなったら必死で探したら【USB】の中にあったいぇ~い

では親の登場
2-18♀ 温度によって変化が出るので2枚
2-18_7838 (2)
2-18_0896.jpg

そして3-3♂
これは、こんな花弁(ガク)は珍しいと思って買った物 ※初開花後に枯死 
3-3_7633 (2)
この形が遺伝に出るものはないか?他に蕾があるのもあるので楽しみです。出たら良いな~。


実はタグありのがもう一つあった。
母がW 父がSWでの交配か?それとも先に書いた方が♂かな~?どっちだ~泣けるぅ
IMG_4486.jpg

おっとっと~これはすごい好みど真ん中。
そっくりの花が、二つも咲きました♡
27_4572 (2) 27_4572 (1)
                      一日経ちました       
交配の子_4576 (1) 交配の子_4576 (2)
※小雨の中です

では親を、この親も想像できる。極上の親です。
3-6ふんわり まあるい花
3-6_7639 (2)

2-11色っぽいカラ―のSW
2-11_7618 (2)

そっか~この花の交配でこんな花が咲くのか~。
これからもう少し・・・どんな結果になるのか?何年も失敗続きの交配結果に、少し答えが出そうです。
スポンサーサイト
Posted byエルフィン

Comments 10

There are no comments yet.
旅の老人  

我が家の八重咲スイセンが中途半端な咲き方になったのは、
まさか隣に植わっていたクリローと浮気してできた子じゃあるまいでしょうな。
クリローはキンポウゲ科、スイセンはヒガンバナ科だから、
芸能人じゃあるまいし、不倫は考えられないですよね、交配博士。

冒頭の花を見てフト疑っちまいました。

2018/03/15 (Thu) 19:27 | EDIT | REPLY |   
花  

ぎゃ~~~~っ!
もう、わからん!
なんで、こんなによく識ってるの~?
オラは、名前すら覚えられそうもないど。
99から7ずつ引いて、最後は8になるとかさ・・・
がんばりまぁ~~~す!

それにしても、綺麗な花には癒されるね~♪

2018/03/15 (Thu) 20:09 | EDIT | REPLY |   
エルフィン  
旅の老人さんへ

あはは・・・なんでだろうねe-454
時々クリローの方が水仙に似てるト思う事があったわ。大きなガクと小さなガクのバランスが に・て・る
って言うとクリローは「おのこ」水仙が「めのこ」か~e-440やっぱクリローも育てた方が良いのではないかえ?(ひき裂いたら恨まれるで~v-39
八重ちゃんって改良種だったりするのかな~?
うちのがいつの間にやら「ラッパ水仙」に代わってたけど・・・どっからか鳥が飛んできて~プリッe-283と落として球根に育ったんでないかい?って思ってたんだけど。
植物博士の旅老(勝手に訳してますe-264)さんにも分からないことがあるのかね~?
じゃ、いっそクリローと水仙が浮気してできた子って事でe-257いっか~。

2018/03/15 (Thu) 20:39 | EDIT | REPLY |   
エルフィン  
花ちゃんへ

ははは・・・どっぷりハマって8~9年だからね~e-454
その間親はあやふや、どうしても結果が出なかったの~e-440すぐ失くすし。
やっとわかるかもe-257長年の疑問がすっきりするかも~
99から7ずつ引くと、最後は8になるのか~(今更?)
この所 数独を1日1問解いてるぞ。ボケないようにe-271頑張ってます。

やっと春だよ、花いっぱいだわ~♪

2018/03/15 (Thu) 20:46 | EDIT | REPLY |   
al  

エルフィンさん、こんにちは~♪

凄い、凄い!!
交配でこんな可愛い花が♪

3・6×2・11で、成る程~、素晴らしい花です♡

2-11も、ミステリアスな色で良いですね~
それが、柔らかいSWに子が変化して♪

基本、額が丸系同士だと丸が出来やすいんですね。

そしてやっぱりシングルも生まれるのが
面白いです。

長年交配して、色々な事が解ってくる!
確かにそうですが、その苦労に乾杯v-306

で、またまた交配してるんですか??
今シーズンも♪

2018/03/16 (Fri) 12:02 | EDIT | REPLY |   
しーちゃん  

3-6ふんわり まあるい花
2-11色っぽいカラ―のSW
その上の花も愛らしい。良い花ですね。
こんな花がこれとこれで高い確率で生まれてくれば、素晴らしい育種家の誕生ですよ。
エルフィンさん、クリスマスローズ専門園芸店、開業出来るかもです。e-460e-460e-460

2018/03/16 (Fri) 13:54 | EDIT | REPLY |   
エルフィン  
alさんへ

凄いでしょ~「分かった事があった」って事が奇跡だ~。
この交配でこんな花が出来るんだね~いつもは、この花はどこかがどれに似てるから「たぶんこれ」が続いてて、何だかすっきりしない感じがあったんだ~。
なぜ続かないのかは、植え替えを数回するからなんだ。
今回は、相当可哀そうなくらい放置した。おかげさまですわ~。
3・6×2・11って
2-11の小花弁を大きくしたい、色はなるべくピンクを残していきたいって動機だね。
少し暴れる花なので大人しい形のWをってね。
まんまとそうなりました~e-454e-266
どうなるかは遺伝子って事みたいです。

上のSWは我が家でできた花で親は(たぶん)ピコのシングル(http://blog-imgs-65.fc2.com/t/a/k/takodako/20140303192505077.jpg)とSWの白だと思ってます。
だからシングルの遺伝子も近い所に持ってるんじゃないかな?

今年?ま~ったくやってません。
里子先を探すのが大変なのね~楽しい以上の苦労があります。
もう少したったら、またやっちゃうかもしれないけどね。

2018/03/16 (Fri) 18:08 | EDIT | REPLY |   
エルフィン  
しーちゃんへ

いやいや・・・
場所と鉢と結果。。。これがなかなか大変でe-330
と言いながら、良い花が出た途端に、ぜ~んぶ吹っ飛ぶ「魔力」
こわ~い
2-11色っぽいカラ―のSW良い花でしょ?この色につい手が出た3~4年前です。
でもちょっと小花弁が小さい!・・・で、目指す所はきまっちゃうの。
全部良い花だったら良いんだけど、どこかに「変な色」「変な形」「変な柄」という遺伝子が隠れていてど~んと出るんだな~。
専門園芸店なんて無理無理。

2018/03/16 (Fri) 18:18 | EDIT | REPLY |   
つぼさんご  

お早うございます。
交配のタグの付け方、簡単で分かりやすいです。
2.18はセミダブル、18はクリスマスローズの鉢に番号が付いているんですね。
親がどれか?すぐ分かるようになっているんですね~。
プロ顔負けの交配の方法に関心しました。

2018/03/18 (Sun) 10:07 | EDIT | REPLY |   
エルフィン  
つぼさんごさんへ

e-454そうなんです。
これなら形の判断が付きやすいでしょ。
2.18はセミダブル、18←番目のクリスマスローズです(いっぱいあります)
親がどれか分かるのは種のうち①鉢だけでした~植え替えるたびに飛んで何にもなりませんでしたが、今回の「ものぐさ」の成果?が出そうです(弱ってしまうのも出ましたが)
あはは、交配には気合(短期ですが)入ってましたので~。

2018/03/18 (Sun) 18:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply